木次線の魅力

途中の木次駅からトロッコ列車を連結した「奥出雲おろち号」(季節運転)が走り、山間に開けた出雲三成、亀嵩、出雲横田、さらに高さが国内最大規模の二重ループ式国道の奥出雲おろちループを過ぎて広島県に至る、18駅の旅だ。
ルメント シャンプー(芸能人も愛用)の気になる口コミ・効果

沿線には「古事記」にも登場するヤマタノオロチ伝説にちなんだ史跡が多い。
また、推理小説の舞台となった駅もある。
急勾配をスイッチバックで上る区間も楽しみ。
奥出雲の神秘的で奥深い峰の連なりを見ながら、のんびりと風に吹かれてトロッコ列車でたどってみよう。

宍道湖のほとりにある松江市宍道町は、宿場町として発展した町だ。
国の重文・八雲本陣はその面影を伝えながら、今も割烹旅館として旅人を迎えている。

加茂中駅を出発すると列車は大きく蛇行して南に向かい、木次駅に着く。
町を流れる斐伊川の上流約7kmにはオロチ伝説の舞台となった天ヶ淵や、万歳山などがある。
リシリッチ 利尻ヘアクリームの口コミには悪い評価が多い?